R&D体制

写真
複雑化・高度化するマーケットニーズを見据え、開発センターが
素材の研究開発から製品の量産開始までを完全バックアップ。

1995(平成7)年、当社の関東竜舞工場に隣接して開設したR&Dの拠点が「開発センター」です。
開発センターでは「既存技術のブラッシュアップ」、「新製品・新用途分野の開拓」、「新加工技術の開発」を主な活動内容とし、原料から製品に至る一連の技術の向上と開発に取り組んでいます。
開発センターを核に、製品のグローバル化や環境対策などをはじめ、さまざまな産業界から寄せられる広範なニーズに的確かつ迅速にお応えしています。

開発センターの役割

技術開発センターの役割
ページトップへ